スタッフブログ

2019.08.02更新

みなさま、こんにちは。

 

今回は「オーラルフレイル」という言葉についてのお話をさせて頂きます。

「お口の機能の低下」という意味になります。

 

年齢とともに、歯の本数が減って、噛みづらくなり、飲み込むのも弱くなり、お顔の表情筋にまで影響が出てきます。

全身の筋力は年齢とともに低下していくのは仕方がありませんが、そしゃく筋(噛むときに使う筋肉)や表情筋は違います。

 

お口の中の歯が1本でも抜けてしまうと、とても食事がしづらくなります。

動物でも同じように、犬が歯1本失くしてしまうと、腰が立たないそうです。

それほど人間に関しても、歯を1本失くしてしまうと、様々な運動パフォーマンスが低下してしまうのです。

 

そこで皆様は「8020運動(ハチマルニイマル運動)」という言葉(スローガン)はご存じでしょうか?

80歳で20本の歯を残そう!という内容です。

 

こちら都岡歯科医院にいらっしゃる70歳以上の患者様に、「8020運動ご存じですか?」と伺うと、

ほとんどの患者様が「何?知らないなぁー。」と意外にもご存じなく、わたしたちは歯科界の人間だからこそ知っていて、

メジャーな、誰もが知っている言葉(スローガン)だと思っておりました。

 

10代、20代の若い方や、ご年齢を重ねた方でも変わらないのは、

きちんとケアすればいつまでもご自分の歯でおいしくお食事をしていただけることです。

 

歩く、走る、の基本動作も、動かなければできなくなるのと同じように、お口の中もご自分でコントロールしていただければ、

たくさんお食事も摂れ、全身健康で、運動パフォーマンスも低下せずに、

ご旅行や趣味のスポーツなどをたくさん楽しんで頂けると、私たちもうれしく思います!

 

その体験談や、お土産話などもたくさんお聞かせ頂きたいです。

ぜひお口の中のチェック(検診)をさせて頂き、オーラルフレイル予防をしていきましょう!

投稿者: 都岡歯科医院

お問い合わせはこちら TEL:045-954-1141