スタッフブログ

2019.12.17更新

みなさま、こんにちは。

 

今回は嗜好品についてお話をさせて頂きます。

嗜好品とは→『飲食物の好み』や『たしなむこと』という意味です。ni

 

イメージとしては、メインのお食事、必ず食べなくてはいけないもの、というよりも、味や香り、風味を楽しむというものだと思います。

例えばお酒類(ワインや焼酎)、コーヒー、紅茶、タバコなど。

お仕事中の息抜きやリフレッシュタイムにお好きなものを召し上がる方も多くいらっしゃるかと思います。

 

その一方で、『コーヒーは歯が茶色くなるからがまんしている』というお声をよく聞きます。

コーヒーや紅茶、赤ワインなど、色の濃いお飲み物は、歯の表面に『茶しぶ』として付着する場合もあります。

 

歯の表面は一見ツルツルして見えますが、前歯は意外にも奥歯のようにたくさんの溝があります。

その溝に汚れが入り込み、汚れにコーヒーなどの色が付いて茶色く見えています。

つまり茶しぶは、『磨き残しが染まったもの』なのです。

 

溝の他にも、毎日酢の物や炭酸飲料、グレープフルーツジュースなどの柑橘系の果物がお好きで召し上がっている方は酸により、歯の表面の溶かされてしまい、凹凸ができて着色することもあります。

着色の全てが磨き残しが原因ではないのです。

もちろん、磨き残しが少なければ少ないほど茶しぶも付きにくくなってきます。

歯の表面の厚いバイキンのかたまりになってしまいます。shun

 

そうなると歯ブラシでは落とせなくなるので、歯科の専門の道具で落とさなければなりません。

古い汚れになってからでは、落とすのに時間も費用もかかってしまうので、日頃から『磨き残しをつくらない』ようにして頂くのが一番の着色予防方法です。

 

みなさまも、コーヒーやワイン、タバコなどの嗜好品を楽しむのが『毎日の楽しみ』かと思います。

ストレス解消のためにも役立つこともありますが、適度に適量を!というのも大切なようです。

投稿者: 都岡歯科医院

2019.12.02更新

みなさま、こんにちは。heart3

 

今回は『印象』についてのお話をさせて頂きます。

 

『印象』といえば”第一印象”や”印象深い”など、心に強く残った感じのことです。

入学試験や就職活動などで、面接があります。学校や会社側はその面接で『その人の印象』をハッキリと見ています。magnifier

もちろん、印象の良い人は、良い方向へ向かえます。star

 

どのような人が印象が良いでしょうか?

 

やはり、話し方もしっかりしていて、笑顔がある人。gya

そこで、印象の良さは歯がキレイなことも大切です!toothglitter

 

歯の色も白く、歯ぐきの色も薄いピンク色で引きしまっていれば、それだけで『ちゃんとしている人だな』と思わせてくれます。

美意識が高ければ、他のこともしっかりできる人だからです。glitter3

 

歯は人に見せつける部分ではないのですが、話していて一番見える所です。

歯に自信がなければ、笑った時に手でかくしてしまう方もいらっしゃいます。(。・艸-。)

それは歯を見せられないから。そうなると、会話も楽しくなくなります。nnn

 

大事なのは面接の時だけではありません。

日々の生活で、お友達と会う、家族と食事に行く、そのなにげないひとときもたくさんの人の目につきます。

おでかけする前はキチンとお化粧や髪のセットなどの支度をしていくように、口元をキレイにするのもマナーの一つです。lipstickglitter

 

こちら都岡歯科医院では、みなさまの印象もアップさせて頂くお手伝いもさせて頂きます!ihi

 

実は歯の専門用語でも、”印象”という言葉を使います。

歯を削ったあと、型をとることを『印象をとる』と言います。tooth

1㎜のズレも許されないシビアな世界の型どりはまさしく『印象を決める』くらい大切な仕事です。

 

広い視野を持って、幅広く得た知識を生かし、みなさまに質の良い医療を提供していきます!flower2

投稿者: 都岡歯科医院

2019.11.20更新

みなさま、こんにちは。note2

 

突然ですが質問をさせて頂きます。

 

もしご自分が『歯周病です』と言われ、治療が必要と診断されたら、

きちんと治療しようと思いますか?tooth

 

歯科医院へいらっしゃる患者様のほとんどは、『歯がしみる』などの症状や、bibibi

ムシ歯を治療したあとの詰め物や、被せ物が取れたから、という患者様がほとんどです。

 

”歯周病だと思うので診てください”と仰る患者様はほとんどいらっしゃいません。

それほど、歯がグラつくまでの重症にならないと、歯周病の自覚症状がないのが現状です。shun

 

今、こちら都岡歯科医院でも、歯周病の治療をさせて頂いている患者様は、もとは違う治療内容でした。

 

お忙しい方や、その困っている歯のみの治療をご希望の方もいらっしゃいますが、

長い目で見ていくと、他の治療すべきところは放っておいても治りません。tears

 

一番困っている所の治療が済んだあとも、その歯を支えている

歯ぐきや歯槽骨(歯を支えている骨)に異常があると、せっかく治した歯も抜けてしまいます。tooth汗

 

お金と時間を費やして治療した歯をいつまでも使っていただけるように、歯ぐきも見つめ直していただきたいのです。

 

歯ぐきの異常を調べるには、歯全体のレントゲン写真で骨の状況も拝見させて頂きます。camera

その後、歯ぐきの深さがどれくらいか、検査をしていきます。magnifier

 

歯ぐきの検査結果をすぐにお知らせし、歯周病の治療が必要であればどのような方法で進めていくか、

歯ブラシのあて方は今のままで良いか?咬み合わせが強めにあたっている所はないか?咬み合わせのバランスも診ていきます。

 

患者様おひとりおひとりに合わせた治療計画を作成し、ご納得いただけるまで説明し、治療を進めてまいります。nico

 

お身体の病気も早期発見が大切なように、歯を支えている骨の病気も、自覚症状が出てくると進行している場合もあります。

早めに発見していくと、時間も費用も少なくて済みます。staralarm clock

 

ご不明な点がございましたら、歯科衛生士へなんでもお話しして下さい。ihi

みなさまの生活の質の向上をお手伝いさせて頂きます。glitter2

投稿者: 都岡歯科医院

2019.10.01更新

みなさま、こんにちは。flower2

 

以前のブログでお話させていただきました、

「セルフケア」についての新聞記事が都岡歯科医院に届きました。toothglitter3

 

毎日新聞社が、うがい薬の「コンクール」の取材をして下さり、記者さんの生の体験談が書かれていました。

 

私自身も毎日の歯磨き(セルフケア)には「コンクール」を使用しています。

記事にも書かれている通り、低刺激で、味もマイルドですし、

食事の前に使用しても、うがい薬の味が残りにくく、食事の味を変えないという長所があります。light bulbglitter2

 

大きなムシ歯や、重度の歯周病などがあると、身体にとって有害である細菌を

食事と一緒に体内へ取り込んでしまうことになります。gan

 

高齢の方やお身体の抵抗力の弱っている方が誤嚥(ごえん:むせて気管へ入ってしまうこと)を起こすと、

その細菌が肺へと流れ込み、「誤嚥性肺炎」になってしまうこともあり、

命の危険を伴うこともあります。shun

 

日頃から、お口の中の細菌を減らしていくことは、全身の健康にも関わってくることなので、

歯科衛生士によるクリーニングや、ムシ歯の検診にいらして頂くと、

さまざまな病気や不調を防げます。笑う

 

一人でも多くの患者様に、いつまでも健康に過ごして頂きたいのが、

わたしたち都岡歯科医院の願いです。heart2

 

毎日のコンクールによる「ぶくぶく」で、

カゼやインフルエンザの予防もできます。magnifier

 

何事も「細菌感染」なので、予防ができます。

 

みなさまの心と身体の「健康」のかかりつけでもありたいのです。ihi

投稿者: 都岡歯科医院

2019.09.18更新

みなさま、こんにちは。gya

 

今回は親知らず(智歯)についてお話をさせて頂きます。

親知らずの歯といえば、17才頃から生えてくる、第2大臼歯の後ろに生えてくる歯のことを言います。

 

必ずしも生えてくるわけではありませんが、

まっすぐに生えてくる、ななめに生えてくる、レントゲンで確認すると、手前の歯に向かって水平に向いている、歯は存在するが生えてこないで歯ぐきの中に埋まったまま、元から親知らずがない。

などの個人差があります。leaf

 

まっすぐキレイに生えている場合は問題ないのですが、

手前の歯よりも低い位置に生えていたりすると歯ブラシが届きにくくなり、ムシ歯や歯周病の原因になることもあります。

 

そのように清掃状態が良くないと、お身体の調子が悪い時(睡眠不足や風邪など全身状態の悪い時)に

急に親知らず付近の歯ぐきが大きく腫れて、顔や喉、首まで腫れてしまうこともあります。bibibi

 

 

 そういった主訴(ご来院の目的)の患者様に、その日のうちに抜いてほしいといったご要望もございますが、

腫れている所は“酸性”になっていて、麻酔が効きません。namida

 

そうすると抜くことができないため、腫れている所を洗浄し、化膿止めの薬を歯ぐきに注入し、飲み薬を処方します。

そして数日後に腫れが引いたところで歯を抜くことができます。

 

「歯医者行ったのに薬だけだった!」punpun

というのも、麻酔が効かない為、処置はできないという理由があります。

 

こちら都岡歯科医院では

インフォームドコンセント(説明と同意)」をとても大切にしています。star

 

こういった患者様との心のすれ違いのないよう、説明に力を入れて、ご納得して頂けましたら治療を行っていきます。

 

親知らずの歯の生えている状態により、横浜保土ヶ谷中央病院や、神奈川歯科大学付属横浜クリニックへ紹介させて頂く症例もございます。

親知らず以外のところの歯ぐきが腫れた場合も、歯周病の治療として、洗浄して、膿を出すという処置をして、腫れが引いたあとに治療を行っていきます。

 

詳しくは担当医師や衛生士に何でもお尋ね下さい。rabbitflower2

 

投稿者: 都岡歯科医院

2019.08.28更新

みなさま、こんにちは。nico

 

今回のタイトル、「心機一転」…。

お気づきの患者様もいらっしゃるかと思いますが、

star都岡歯科医院のスタッフ全員、新年度からユニフォームが新しく変わりました!glitter3

 

日によって、診療室のスタッフは、

赤系の白衣の日heartと、紺系の白衣の日spadeがあります!

 

令和の時代もスタートした時に心機一転!glitter3

新しいユニフォームで気を引き締め、皆様の健康のサポートをがんばっております。

 

心機一転!といえば「気分転換」とも連想されますが、気分転換も、

ほんの些細なことが、気分だけでなく、全身をリフレッシュしてくれることもあります。leaf

 

例えば神経が高ぶっている時には、ナッツ類(ピーナッツ、カシューナッツ、ピスタチオなど)を召し上がって頂くと、神経が休まるそうです。coffee

 

お仕事や家事、育児など、みなさま毎日を忙しくされている方がほとんどかと思います。

 

睡眠不足や過労…。suu

そんな時は、痛むはずのない歯がズキズキと痛くなることもあります。toothbibibi

 

歯の痛みも「神経痛」ですので、こちら都岡歯科医院へいらっしゃる患者様も、

歯がズキズキしたから予約したけど、もう痛くなくなっちゃった!

と仰る患者様も多くいらっしゃいます。

 

もちろん、歯や歯ぐきの痛みは睡眠不足や過労だけが原因ではないので、

気になる症状がございましたらぜひいらしてください。笑う

 

その他、ストレス発散や神経の休まることをたくさん、お身体のために、

「お好きなこと」を、なさってください!と患者様にお伝えさせて頂くと、

 

「おいしいものたくさん食べよう!」mealnote2

 

と仰る方がとても多くいらっしゃいます。

 

おいしいものを食べると、心も身体も喜びます。

そんな時、よく噛めなかったり、不具合があると、おいしく感じません。namida

 

それと同時に、お口の中の古い汚れや歯石がついていると、

そのたくさんの細菌を、お食事と一緒に召し上がってしまうのも、

全身の健康のために良くありませんので、お口の中のクリーニングをさせて頂くと、

気分もスッキリ、お口もスッキリで、お好きなお食事もより一層おいしく召し上がれるかと思います。toothstar

 

令和の時代になり、心機一転!glitter3

の活動をされてみてはいかがでしょうか。

投稿者: 都岡歯科医院

2019.08.02更新

みなさま、こんにちは。gya

 

今回は以前のブログでお話させて頂いた、「気象病」についての第二話です。

 

今年の梅雨は例年に比べて長く、毎日毎日雨や曇りで、気分もどんよりとしていました。tears

こういった、連日の曇り空で自律神経も乱れ、なんとなく力が入らない、

ヤル気がおきない、気分がすぐれない方も多くいらっしゃったのではないでしょうか?namida

 

梅雨が明けたとたん、35度超えの猛暑の日々。burn

気温の乱高下に身体もついていけません。untears

 

それでもいいお天気になり、太陽の光や青い空をながめていると、自然に心も晴れやかになります。flower

人間の心は意外に単純なものです。

 

梅雨空のあいだ、心も身体もお口の中もジメジメとしていたかと思います。

 

これから夏本番です!burn

 

身体が喜ぶ、ご自身の大好物をたくさん召し上がって、

心も身体も夏の太陽のようにキラキラした生活を取り戻してください!ihimeal

 

そういった「元気な活動」は、全身が健康でなくてはできないものです。

 

近年、お口の中の細菌(歯周病の原因菌、ムシ歯の原因菌)が多いと、

歯ぐきの毛細血管にまで入り込み、血液の流れに乗って心臓や脳にまで流れていき、

それから糖尿病や心筋梗塞などの全身的な病気になってしまうことがわかってきました。magnifiertooth

 

お口の中の有害な細菌は少ないほど良いので、

定期的にプロフェッショナルなクリーニングを受けて頂くと

全身の健康のためにもなります。nicoglitter3

 

これから夏本番です!burn

水分を多くとって下さい!juice

 

汗などで水分が少なくなっていき、血液がドロドロになって血栓ができやすくなっていきます。

 

お口の中の病気も、全身にかかわる病気も、何事も「予防」ができます。leaf

 

治療にお金をかけるよりも、予防にお金をかけるほうが

長い目で見るといいことずくめです。glitter3

 

特に歯科では、お痛みなどの症状が出てしまうと

終息するまで時間がかかります。alarm clockbibibi

 

大きな治療になると、台風が来る前や雨の降る前の低気圧などで

古傷として痛んでくる場合もあります。explosion

 

大きな苦痛を伴う前に、痛い思いをしないように、

予防」をおすすめいたします。niflower2

投稿者: 都岡歯科医院

2019.08.02更新

みなさま、こんにちは。

 

今回は「オーラルフレイル」という言葉についてのお話をさせて頂きます。

「お口の機能の低下」という意味になります。

 

年齢とともに、歯の本数が減って、噛みづらくなり、飲み込むのも弱くなり、お顔の表情筋にまで影響が出てきます。

全身の筋力は年齢とともに低下していくのは仕方がありませんが、そしゃく筋(噛むときに使う筋肉)や表情筋は違います。

 

お口の中の歯が1本でも抜けてしまうと、とても食事がしづらくなります。

動物でも同じように、犬が歯1本失くしてしまうと、腰が立たないそうです。

それほど人間に関しても、歯を1本失くしてしまうと、様々な運動パフォーマンスが低下してしまうのです。

 

そこで皆様は「8020運動(ハチマルニイマル運動)」という言葉(スローガン)はご存じでしょうか?

80歳で20本の歯を残そう!という内容です。

 

こちら都岡歯科医院にいらっしゃる70歳以上の患者様に、「8020運動ご存じですか?」と伺うと、

ほとんどの患者様が「何?知らないなぁー。」と意外にもご存じなく、わたしたちは歯科界の人間だからこそ知っていて、

メジャーな、誰もが知っている言葉(スローガン)だと思っておりました。

 

10代、20代の若い方や、ご年齢を重ねた方でも変わらないのは、

きちんとケアすればいつまでもご自分の歯でおいしくお食事をしていただけることです。

 

歩く、走る、の基本動作も、動かなければできなくなるのと同じように、お口の中もご自分でコントロールしていただければ、

たくさんお食事も摂れ、全身健康で、運動パフォーマンスも低下せずに、

ご旅行や趣味のスポーツなどをたくさん楽しんで頂けると、私たちもうれしく思います!

 

その体験談や、お土産話などもたくさんお聞かせ頂きたいです。

ぜひお口の中のチェック(検診)をさせて頂き、オーラルフレイル予防をしていきましょう!

投稿者: 都岡歯科医院

2019.05.31更新

みなさま、こんにちは。

今回は「心」についてのお話をさせて頂きます。漢字の中に、「心」が入る字はたくさんあります。

「思う」「恋」「愛」などがあります。何でも「心」が入る字にはとても意味があることを学生の頃習いました。「恋」は下に心があるので、下心(したごころ)、「愛」は真ん中に心があるので、真心(まごkろ)というように、「心」という字、言葉は大切な意味のあることだと思います。 私たち都岡歯科医院のスタッフ一同の「心」もご紹介させて頂きます。

歯科医院といえば「歯の痛みだけをとる仕事」といつの間にかこのようなイメージが定着しています。

ひと昔前は、痛くなったら虫歯を削って治療する、歯を抜く。それが考え方が変わり、削らないようにする、歯を残す。さらに進み、虫歯、歯周病などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にする。痛くないような治療をする、という考えに変わってきました。 

ただ目の前の虫歯を治療し、抜けた所を補うだけであれば病気を治しているだけ。しかし問題のある「歯」しか診ておらず、その歯を持つ患者様自身の心を診ていないのが現状でした。歯科医が一方的に治療を進めるのではなく、患者様ご自身も一緒に考え、治療に参加していただき、困っているところだけ治すのではなく、お口の中全体をより良くしていくお手伝いをさせていただくのが、私たち都岡歯科医院チームです。

虫歯、歯周病などの治療も、一つ一つ患者様の立場になって一緒に考え、提案しご納得された上で治療を進めてまいります。 

治療の中にはお口の中全体の咬み合わせ、バランス、すべてにおいて拝見させて頂いております。今、その時食べられれば良いのではなく、生涯を通じてご自分の歯でお食事をして頂く、ライフサポーターでありたいと願っております。

「心の通う、歯科医院」をスタッフ一同目指しています。。

投稿者: 都岡歯科医院

2019.03.31更新

みなさま、こんにちは。 昨年の夏は今までにない猛暑が続き大変でしたが、熱中症などで、体調を崩していたりしていませんでしたか?

ここ数年から、異常気象が起きていますよね。夏には急に涼しくなってゲリラ豪雨に襲われたり、台風が来たり。 

秋に入っても25℃以上の気温や、冬になるはずの12月でも春のような強風と気温差。1日1日ごとに変わる気圧やおる気温の差が大きく、身体がついていけません。

低気圧がやってくると雨になったり、雨が降る前は頭痛がしてきたり。最近は、その異常気象による「気象病」が叫ばれるれるようになってきました。

歯科界でも「気象病」は存在します。 皆様は、宇宙飛行士は虫歯があってはならないというのはご存じでしょうか?

地球上では何ともない虫歯ですが、宇宙空間へ行くと、歯の神経に対しての圧力が変わり、痛まないはずの虫歯が痛くなつてしまうのが大変なので、宇宙飛行士は歯がキレイな事も条件のようです。

この「気圧」ですが、台風も気圧を変えてきます。台風が発生すると私たちの上空の気圧も変化し、様々な身体の不調をきたしてきます。

いつも痛まない歯がズキズキと痛み出してきたりすると不安になりますよね? 鏡で見てもよく分からずにモヤモヤしてしまいます。

こちら都岡歯科医院へ来院される患者様のなかにも、「予約した時は痛くて痛くて仕方がなかったんだけど今は平気になっちゃった」とおっしゃる方もいらっしゃいます。 

それはまさしく「気象病」です!とは一概には言えませんが、そのお痛みが出たときは、すごくお疲れ気味でしたか?睡眠不足でしたか?お風邪などの全身的に体調不良でしたか?などを質問させて頂くと、「あ~ 確かに寝不足でした」とおっしゃる患者様、こちらでレントゲンの検査させて頂き、ドクターが拝見しても、どこも痛むような原因が見つからないこともあります。

それも全身のお疲れ等が原因か、「気象病」の場合もあります。

歯の痛みは「神経痛」ですから。

 

 

 

投稿者: 都岡歯科医院

前へ
お問い合わせはこちら TEL:045-954-1141