スタッフブログ

2019.12.17更新

みなさま、こんにちは。

 

今回は嗜好品についてお話をさせて頂きます。

嗜好品とは→『飲食物の好み』や『たしなむこと』という意味です。ni

 

イメージとしては、メインのお食事、必ず食べなくてはいけないもの、というよりも、味や香り、風味を楽しむというものだと思います。

例えばお酒類(ワインや焼酎)、コーヒー、紅茶、タバコなど。

お仕事中の息抜きやリフレッシュタイムにお好きなものを召し上がる方も多くいらっしゃるかと思います。

 

その一方で、『コーヒーは歯が茶色くなるからがまんしている』というお声をよく聞きます。

コーヒーや紅茶、赤ワインなど、色の濃いお飲み物は、歯の表面に『茶しぶ』として付着する場合もあります。

 

歯の表面は一見ツルツルして見えますが、前歯は意外にも奥歯のようにたくさんの溝があります。

その溝に汚れが入り込み、汚れにコーヒーなどの色が付いて茶色く見えています。

つまり茶しぶは、『磨き残しが染まったもの』なのです。

 

溝の他にも、毎日酢の物や炭酸飲料、グレープフルーツジュースなどの柑橘系の果物がお好きで召し上がっている方は酸により、歯の表面の溶かされてしまい、凹凸ができて着色することもあります。

着色の全てが磨き残しが原因ではないのです。

もちろん、磨き残しが少なければ少ないほど茶しぶも付きにくくなってきます。

歯の表面の厚いバイキンのかたまりになってしまいます。shun

 

そうなると歯ブラシでは落とせなくなるので、歯科の専門の道具で落とさなければなりません。

古い汚れになってからでは、落とすのに時間も費用もかかってしまうので、日頃から『磨き残しをつくらない』ようにして頂くのが一番の着色予防方法です。

 

みなさまも、コーヒーやワイン、タバコなどの嗜好品を楽しむのが『毎日の楽しみ』かと思います。

ストレス解消のためにも役立つこともありますが、適度に適量を!というのも大切なようです。

投稿者: 都岡歯科医院

2019.12.02更新

みなさま、こんにちは。heart3

 

今回は『印象』についてのお話をさせて頂きます。

 

『印象』といえば”第一印象”や”印象深い”など、心に強く残った感じのことです。

入学試験や就職活動などで、面接があります。学校や会社側はその面接で『その人の印象』をハッキリと見ています。magnifier

もちろん、印象の良い人は、良い方向へ向かえます。star

 

どのような人が印象が良いでしょうか?

 

やはり、話し方もしっかりしていて、笑顔がある人。gya

そこで、印象の良さは歯がキレイなことも大切です!toothglitter

 

歯の色も白く、歯ぐきの色も薄いピンク色で引きしまっていれば、それだけで『ちゃんとしている人だな』と思わせてくれます。

美意識が高ければ、他のこともしっかりできる人だからです。glitter3

 

歯は人に見せつける部分ではないのですが、話していて一番見える所です。

歯に自信がなければ、笑った時に手でかくしてしまう方もいらっしゃいます。(。・艸-。)

それは歯を見せられないから。そうなると、会話も楽しくなくなります。nnn

 

大事なのは面接の時だけではありません。

日々の生活で、お友達と会う、家族と食事に行く、そのなにげないひとときもたくさんの人の目につきます。

おでかけする前はキチンとお化粧や髪のセットなどの支度をしていくように、口元をキレイにするのもマナーの一つです。lipstickglitter

 

こちら都岡歯科医院では、みなさまの印象もアップさせて頂くお手伝いもさせて頂きます!ihi

 

実は歯の専門用語でも、”印象”という言葉を使います。

歯を削ったあと、型をとることを『印象をとる』と言います。tooth

1㎜のズレも許されないシビアな世界の型どりはまさしく『印象を決める』くらい大切な仕事です。

 

広い視野を持って、幅広く得た知識を生かし、みなさまに質の良い医療を提供していきます!flower2

投稿者: 都岡歯科医院

お問い合わせはこちら TEL:045-954-1141