診療項目

虫歯治療

当院では、できるだけ「痛くない」「削らない」「抜かない」虫歯治療にこだわって治療をしております。そのために、常に患者様の声に耳を傾けるようにしています。

治療においては画一的ではなく、患者様の体質やお口の中の状況に合わせたオーダーメイドの治療・予防プログラムを作成し、患者様のお口の中を守るための治療に全力で当たります。
当院では、徹底的に歯を守るための虫歯治療にこだわっています。

親知らず治療

親知らず治療は抜歯をすることが多いですが、必ず抜かなければいけない訳ではありません。
歯の生え方や状況によっては抜かないほうがいいことももちろんあります。したがって抜くべきなのか、残すべきなのかを適切に判断することが何よりも大切といえます。

当院では、客観的な検査を行い確実な診断を行うよう心がけています。親知らずが気になったら、まずはお早めにご相談ください。

小児歯科(治療・予防)

小児歯科のはじめの一歩は、お子様に歯科医院への抵抗感をなくしてもらうことです。さらにフッ素塗布をはじめとする予防を行うことで将来にわたり健全な発達の手助けとなります。

当院では、嫌がったり泣いたりしているお子様に対して無理な治療を行うことは絶対にありません。お子様が通うのが楽しくなるような医院づくりを心がけています。ぜひ一度ご来院ください。

歯周病治療

当院では、歯周病治療に対し真剣に取り組んでおります。
なぜなら歯周病は歯茎や、歯茎の中の骨といった歯の土台にかかわる病気であり、進行すると歯そのものが抜けてしまうからです。
歯周病が気になる方はお早めにご相談ください。

審美歯科

見た目の美しさを求める方は、最近では老若男女問わず増えてきました。審美治療とは、見た目だけではなく機能の良さをも追及する治療です。ただ白い歯を入れるだけではありません。自然で美しく、長持ちする治療を行います。

過去に入れた銀歯が気になるという方や、歯の黄ばみや黒ずみに対するホワイトニングも可能ですので、お気軽にご相談ください。

インプラント

インプラントは残っている自分の歯を守ることができる治療法です。ブリッジ治療では、支えている歯に負担がかかってしまいます。義歯もバネのかかっている歯が同様に痛みやすくなってしまいます。

その点インプラント治療は残っている歯を健康に守ることができます。

なおインプラント治療を行う場合は、必ず歯周病の治療をしっかりしている必要があります。

インプラント治療をご希望の方はご相談ください。

予防歯科

当院では、治療のみならず予防歯科にも力を入れております。歯科医師、歯科衛生士などの専門家が歯のクリーニング専用の器機を用いて、お口の中の清掃を行ております。

歯垢や歯石が付着したままだと、バイオフィルムと呼ばれる歯磨きでは取れない汚れになってしまいます。

ホワイトニング

自前の歯を安心・安全に白くするのがホワイトニングです。
当院ではその患者様に合った濃度でホワイトニングを行っていますので、痛みが気になるという方も安心して行っていただけます。結婚式前、就職活動、面接前などにも行う方も増えてきています。

白くなるまでには回数がかかるので早めに来院されて治療を行うことをお勧めいたします。

入れ歯(義歯)

その方に適した入れ歯を選ぶことが大切です。

■チタン床義歯
チタンでできた床(しょう)を使用した入れ歯です。もっとも薄いところで、0.4mmとなっており、熱が伝わりやすいためおいしく食事ができるのが特徴です。生体安全性が高いとされるチタンを用いているので安心です。

■コバルトクロム床義歯
チタン床と比べ金属の重量が2倍になりますので、使用感がややチタン床に劣ります。

■ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャーとは、金属のバネがないため一見入れ歯とわかりにくく、自然な見た目になっており、審美性に優れているのが特徴です。また、素材が柔らかいため大きく曲げても割れることなくフィット感も抜群です。

バネがないため従来の部分入れ歯と異なり、隣の歯に負担をかけないのが特徴です。これまで従来の入れ歯を使っていた方がこちらにされるとあまりの使用感の良さに驚かれることが多いです。

入れ歯のセカンドオピニオン

「入れ歯を作ったけれど使っていない…」という方は意外なほど多いものです。その理由は、「痛い」「合わない」などがあります。使用していないうちに合わなくなってしまい、使えなくなってしまったという方も少なくありません。

そういった場合であっても、少しの調整で使用感がよくなることも多いのです。入れ歯は作って終わりではなく、使えるようになるまで調整することが大切です。

当院では他院で作った入れ歯のセカンドオピニオンを積極的に受け入れております。入れ歯に関するどのようなことでもご相談ください。

メンテナンス(予防歯科)

将来にわたって自分の歯でしっかりと噛めるよう、定期的に予防とメンテナンスを行っていくことは何よりも大切なことです。当院では予防歯科に力を入れております。当院では、年に3~4回、もしくはそれ以上検診やお手入れのために来院していただくことをお勧めしています。そうすることで、万が一不具合があっても早期に治療することができ、費用面のみならず時間的にも身体的にも負担を抑えることができます。

よく言われることですが、「磨いている」と「磨けている」には大きな差があります。しっかり磨いているつもりでも、歯と歯の間や奥歯の裏側などが磨けていないという場合が多いものです。当院では、患者様おひとりおひとりのお口の中に適した正しいブラッシング指導を行っています。

しかし毎日ブラッシングを適切に行っていたとしても、それだけでは落としきれない汚れや着色があります。そういった場合に当院では、積極的にお手入れを行っております。セルフケアでは落としきれないプラーク・歯石・バイオフィルムなどを除去します。また「スケーリング」といって、歯肉や歯周ポケットから歯垢や歯石などを除去する治療を行うこともあります。超音波を使用して、石灰化した歯石まで簡単に除去できるのが特徴です。保険を適応できるため、比較的安価な治療でもあります。

歯を失う原因は、虫歯と歯周病が主な原因で全体の約8割にのぼります。また、この10年間では、虫歯の割合が減り、歯周病の割合が増えてきています。したがって、将来にわたり歯をできるだけ抜かないためにも、虫歯の治療だけでなく、歯周病の予防が不可欠となっています。自分の歯で一生美味しく食事をするために、 歯周病や虫歯の予防をぜひ今からはじめましょう。

お問い合わせはこちら TEL:045-954-1141